2011/12/10

天理教と雅楽 其ノ十

昭和28年2月には、教会本部雅楽部が大正12年に第一回を記した演奏会を「よなほり演奏会」として復活し、10月には、青年会主催の青年雅楽発表会が天理教館において開催された。この演奏会には、天理教校専修科などが出演した。

このとき東京教区は新作舞楽「黎明」を発表し、大阪教区は「迦陵頻」を童舞で披露したとされている。